2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
かなり放置していた……
2008.05.16 (Fri)


 お久しぶり……って、読んでる人いなさそうですが。
 
 梓です。大学生活順調です。


 実は今、左手首を捻挫してまして
 思いっきりグギッと逝って直後に感覚がす~っと消えたので
 手術で固定してる箇所が折れたかと心臓が縮みましたが。

 ま、少々複雑な捻挫、って程度みたい。
 ギブスがちょっと大げさなことになっちゃいましたが、
 折れてなくて良かった。


 放置してる間に結構色々あって
 
 
 やっぱり『人』が恐くて大学に行けなくなったり
 
 それでお休みしている間に簡単なモデルのような仕事をやったら
 結構評価が高くて、賞も貰えて
 自分の容姿に関するコンプレックスが多少は軽減されたり

 今は、休み休みですが、割と普通に学校行けてます。 
 寮生活も、同室の人とはとても気が合うし 
 去年同室だった人はもう寮出ちゃいましたが
 今でも仲良いです。

 
 付き合っていた同級生の彼とは、年末頃に別れて
 しばらく凹みまくってましたが
 やっぱり時間が解決してくれて、もう完全に吹っ切れた。


 で、今は大学の先輩と良い感じ、かな。
 まだ付き合うかとかは分からないけど
 かなり良い人なので、
 このまま仲良くなれたらいいな、と思います。

 
 六月には大学のミニ文化祭が行われるので
 ライブやります。
 元ちとせ歌うよ~。

 
 やることはたくさんあって、 
 忙しいのが結構楽しくて、

 感情は相変わらず波みたいに浮いたり沈んだりだけど
 
 何とかやっています。


 
スポンサーサイト
記事編集12:52| 日記| トラックバック:1| コメント:8| Top↑
甘くない夢と甘い飴の黄色いモノクローム
2007.10.23 (Tue)
 どうも、寝すぎで体中の関節が痛い梓です。
 今朝はこれ以上ないくらいの寝過ごし方をしてしまいました。
 
 夜寝る前に気付いたんだけど、
 パーカーのポケットに、入れた覚えのない飴が入っていた。
 少し溶けかけの黄色い飴。

 そのパーカーは先週から使っているもので、
 ポケットにボールペンやら携帯やら入れることもあったし
 手を突っ込んで歩くこともあったし、
 そんなこんなで断言出来る。それまで飴なんて入っていなかった。

 少し懐かしいような何かを感じたので、深く考えず食べた。
 やっぱり懐かしい味だった。

 
 ここにはとても書けないことと、
 書いても別に支障ないことの、二つの理由でくたびれております。
 書いても支障ないことってのは夢のこと。
 とんでもなく複雑な、疲れる要素盛りだくさんの夢を見た。

 まず、お互い望んでいないのに恋人と別れていて、
 悲しくて自分が情けなくて、めちゃくちゃ泣いている。

 やっと恋人に会える状況になったのに『どっかの施設に予約入れなきゃ』的な理由で
 電車に乗って一駅分(恋人から)遠ざかってしまい、大きく時間をロス。
 
 地下鉄から出たら、これまた何故か近所の自然公園『T公園』の正面入り口。
   (現実にそんな所に駅がないのは勿論、
   そもそも私の地元に地下鉄は通っていません)
 酷い雨が降っていて、あまりに酷いのでタクシー捕まえようと思ったら
 すべてのタクシーから乗車拒否される。
 
 祖父に迎えに来て貰おうと考え携帯を取り出してから、
 祖父がとっくに亡くなっていることに気付く。
 何とも言えない哀しさを味わう。
  (祖父が入院した原因は『怪我』なので、
   それまで祖父は元気に車を乗り回していた)
 
 その際に優しくしてくれた初老の女性に
 お寺のようなところに連れて行かれ、食事をごちそうになる。
 が、途中まで美味しい煮物とかだったのだが、最後、鎖を食べさせられる。
 無理矢理という感じでもなかった。私もごく当たり前にそれを食べていた。
 奥歯にしみこむような鉄の味と、
 ジャリジャリという感覚が非常に気持ち悪かった。

 食事をしながら、私はある話をする。
『先日の結婚式(誰のものかはわからない)の時、
 親類の嫁姑争いみたいなことに私の姪が巻き込まれ
 姪は何も悪くないのにお前は悪い子だというように言われていて
 腹が立って「○○ちゃん(姪)は何もしてないじゃないか」と言い返した』
  (勿論現実にそんなことは起きていないし
   ここしばらく結婚式になんぞ出ていないが、
   夢の中では『過去そういうことがあった』という設定らしい。)

 その話をすると、初老の女性は淡々と言う。
  「アンタがトラブルを望んでいるんだ」


 場面は飛ぶ。
 私は広い図書館で司書として働いていた。
 が、仕事がほんと訳分からない。

 何か、小学校の頃にやったベルマークの仕分けと若干混ざっていた気もする。
 でもやっぱり分からない。法則性とかも見付からん。
 
 仕方なく物置の整理をしていたら、ゴミ捨ての時間に遅れそうになる。
 集積場所はまたまた何故かスーパーの中。廃品回収のような感じか。
 とにかく遅れてはまずいので慌てて走って行くのだが、
 持っているゴミは何故か瓶とペットボトル。

 行くまでの過程で、迷路状態に変化した寮の中で迷いに迷う。

 途中で親友の部屋らしきものを見つけたのでノックしてみたが、
 出て来たのはえらくぶっきらぼうな女性だった。
 彼女も出かけるらしくすぐに姿を消した。
 エレベーターに乗ると、存在しないはずの『12階』に上がってしまう。
 エレベーターの扉が開く。廊下は暗い。めちゃくちゃ恐かった。
 『閉』を押しまくって、すぐに1階へ。

 やっと寮を出てスーパーにたどり着く。 

 が、ゴミを回収していたおじさんと若者に物凄く冷たい扱いを受ける。
 おじさんの冷たい目が忘れられないまま、
 アスファルトで舗装された道を歩いて帰っていると
 小学生くらいの男の子が小さいミドリガメを踏み潰して遊んでいた。

 疲れた……


 明け方、ここで無理矢理目を覚ました記憶がある。
 引きちぎるようにブチッと夢から覚めた。
 で、そのすぐ後に疲れきって眠り込んでしまい
 起こされても起こされても反応しなかった、ということらしい。

 目覚ましのアラーム役の携帯君も、同室の人も
 私を一生懸命起こしてくれたらしいんですが、
 ええもう、起こされた記憶すらないです。
 この手の寝過ごし方は二回目。やばいやばい。
 
 
 ベッドから降りて気付いたんだけど、
 机の上に、置いた覚えのない飴が入っていた。
 少し溶けかけの黄色い飴。
 言うまでもなく、寮の机は毎日使う訳で
 昨日の夜も、明日の用意を(つまり今日の用意を)してから寝た訳だが、
 断言出来る。飴なんて置いてなかった。
 そもそも私、飴なんてめったに買わない。


 飴をよく買っていたのはおじいちゃんだったと気付く。

 おじいちゃんがポケットや車のダッシュボードから出す飴は、
 必ず、少しだけ溶けかけていたことも、確信を持って思い出す。


 懐かしいような何かを感じたので、
 少し考えて、食べた。
 やっぱり懐かしい味だった。

 おじいちゃんが置いてってくれたんだと思うことにする。

 どこから夢でどこから現実なのか、
 どこまで夢でどこまで現実なのか、
 私も知らない。
記事編集19:08| 日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
これを書く時点で人生終わってる気もするが
2007.10.19 (Fri)
※食事中のあなた、閲覧禁止※











 
 

【Read more・・・】

記事編集21:13| 日記| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
風が強い日はもれなくムスカ
2007.10.17 (Wed)

 コンタクトレンズ使用者にはタイトルの意味が分かるはずだ。
 とくにハードコンタクトの人。
 うっかりアイメイクも出来やしない。
 
 
 でも大分過ごしやすくなった。高い秋空が綺麗だわぁ。
 虫が多いと評判の寮だけど、幸い、黒いアイツに遭遇することなく夏を終えることが出来たよ。
 その代わり実家で二匹と遭遇したけどさ……

 閑話休題。
 秋と言えば文化祭。私の大学も、二日間に渡ってやりますよ、文化祭。
 で、私はと言うと、うっかり文化祭直前に漫画研究部に入ってしまったことを
 強く後悔中。
 やること増やしてどうする。

 漫画研究部はね、正直言いますと、あの独特な雰囲気に入って行けない……
 絵だけ描きたいって人間には辛い空間。ジャンプとかガンガンとか読まないのよ私。
 作品だけ提出の幽霊部員になります、はい。
 
 んで、私が文化祭当日やるのは、ライブ。
 フォークソング部でアコギライブ。
 私はアンジェラ・アキの『This Love』歌います。ギターなんぞ弾けないので伴奏は友達のMちゃん♪

でもねー

 何だかねー、色々手違い重なりすぎだよ、何だろう、疫病神でも憑いてるのか。
 
 まずステージ発表自体が出来なくなってしまったので
 小さい教室を会場とする以外なくなった。
 原因は去年起こったらしいトラブル&実行部との連絡ミス。
 更に、大学の教室を練習や部会に使うには事前に申請が必要なんだけど、
 前期は使えていた教室が、後期から使えなくなった。
 原因は部長の『申請忘れ』。大丈夫かあの人……優しくて憎めない感じの人ではあるんだけどなぁ。誰にでも優しいし。
 そろそろ一年から副部長を選出するらしいんで
 ここはめちゃくちゃしっかりした人が補佐を頑張って欲しいもんです。

 しかし練習場所ないのはきついわぁ。
 いつもその教室の横の階段とこで練習してたのに
 他のサークルが使ってるから出来なくなっちゃった。

 よし、現実逃避しよう。
 『和ごころ』は美味しいなぁ。抹茶味が特に。

 よし、現実逃避終わり。
 
 寮の礼拝堂を使わせて貰えないか頼んでみようか……
記事編集19:59| 日記| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
それは光の速さで
2007.10.04 (Thu)


 寮の部屋、ネット開通ー! ひゃほう!


 夏休み中に工事が入ったらしい。これでやっとHPの準備も日記の更新も再開可能。

 アクセスポイント有り、どの部屋でもネット使用可能ってパンフレットにまで書いてあったのにさ。四月に行ったら10~11階のLANが職務放棄してたさ。
 今回ケーブルで繋いでやってるんだけど、ええもう、快適ですよ。ネットにさくさく繋がることがこんなに快適だなんて。
 無線LANなんて飾りです。えらい人にはソレが分からんのですよ。
 ついでにブログ自体も模様替えしました。

 
 やっぱねー。色んな人がいますね。寮も大学も。

 例えば美少女。
 可愛い人や綺麗な人ってのは割と高い割合で見ることが出来ますよね。
 でも、
 『息を呑むほどの超絶美少女』
 『綺麗で性格もとっても優しい』
 『控えめで喋り方まで可愛い』
 こんなのね、小説や漫画の中にしか存在しないと思っていたんだ今まで。

 でも私が間違っていた。

 実在したよ。世の中って広いよ。何といま隣の部屋に住んでいるんだよ。
 美しい人ってのは周りの人を幸せにしますね。私も幸せですよええ。
 何食べたらそんな美人になれるのか是非とも教えて欲しい。


 例えば同じフロアの先輩。
 マリオルイージを萌えキャラとしてあがめていらっしゃる。
 未知の世界……!


 例えば留学生。
 これまた色々なタイプの人がいる。
 文化・慣習が違う、っていうのが根本にあるのよね。良くも悪くも。
 日本の文化を学びつつ、寮でも協調性高くて外見的にも憧れちゃうような人もいれば、
 完全に自国の文化を貫いていて、日本人から見ると集団生活に向いていないような人もいて。
 (自国の人同士なら何ら問題にならないこともあるんだろうけどね)
 『違う』ことを単純に『違う』と割り切るのは、簡単なことではないですね。

 
 例えばゴスロリ・ロリさん。
 私も大好きですよ。私が着るのはゴシック・パンクで、ロリの要素はないですが。
 ただね、言いたいことがひとつ。
 それ着るなら髪とかメイクとかもちゃんとやらなきゃ駄目でしょっ!!(お母さん風)
 すっごく可愛く整えてる人もいるけどね。いい加減に服だけ着ちゃう人もいるんだなぁ。もったいない……
 
 あとうちの大学は何故かビジュアル系好きな人が多い。何でだろう。


 例えば出没率の高い先輩。
 多い時は一日4~5回すれ違うor見かける。
 で、私の友達も(私と一緒の時に限らず)一日数回見かける、と言う。
 一度、彼の行動範囲を調べてみたいものです。

 
 例えば同級生。
 と言っても、私は通信制高校に転学した時点で一年遅れているので
 一個下の人が殆どなんですけれども。
 うーん。
 たった一歳違うだけでこうも違うものか、と思うことはままある。
 女子高生のノリそのまんま、な人が結構いますね。
 勿論そんな人ばっかりじゃなくて、いい人もいっぱいいますが。

 一見普通に見えるのに、とんでもない言動かますからタチが悪い。

 成績悪いとか、ヤンキー臭プンプンとかの『頭の悪さ』とはまた違うのね。
 他人の感情を読み取ることや言葉の選び方が
 極端に下手すぎるって言うか。

 失言っていうのは
『その場に適さないことをうっかり言ってしまう』『口が滑る』
 みたいなニュアンスだと思うんだけど、

 もう、ナチュラルで、デフォルトで、思ったことそのまんま言うのが当たり前、って感じ。
 
 伝わるかなぁ。 
 で、またこれが一人や二人じゃないんですよねぇ。

 気軽に「死んどけよ(笑)」とか言う子いるし。
 「○○ちゃんといてもメリットないじゃん」とか言う子いるし。
 (どっちも私に対してではないけどそれぞれ違う子)
 寮のお風呂で大声で悪口大会やってるグループいるし。
 あの、響き渡ってますよお嬢さん……
 
 まあそういう人からは徐々にフェイドアウトして行けばいいんですけどねぇ。

 それでも、お風呂で
「日文の人って見かけたら笑っちゃうよねぇ~」
「あ、分かる分かるぅ、だってモサいもぉ~ん」
 とか聞こえた時は熱湯ぶっかけてやりたい衝動にかられましたが。 
 
 そう思うのは勝手なんだけどね?
 寮にも日文の人がいる訳で、その人がお風呂の中や脱衣所にいるかもしれない、
 ってことまで考えが至らないものか?
 ちなみに私は日文ですがw

 さて、うっかり長文書いてたら食堂閉まる時間が近付いてしまいました。
 洗濯もしないといけないし。今日はこれにて。
記事編集15:42| 日記| トラックバック:0| コメント:4| Top↑